社会医療法人 同仁会 耳原総合病院

文字サイズ

標準

大きく

072-241-0501(代)

社会医療法人 同仁会

診療科・部門看護部のご紹介

看護部の理念・目標

安全・安心の医療と看護

同仁会では、患者さまの疾患だけをみるのでなく、患者さまをひとりの人間として、社会・生活背景を含めてまるごとみていく看護、患者さまと同じ目線でつらいこともうれしいことも一緒に感じあえる看護をめざし、さまざまな職種と連携しながら、困っている方々の最後のよりどころとなれるよう、「安全・安心・信頼」の看護をめざして日々の業務を行っています。

看護部の理念

私たちは患者さまの願いから出発し、患者さまの立場に立って、患者さまとともに看護をすすめます。
私たちは患者さまの人権を尊重した看護をすすめます。
いつでも、どこでも、だれもが安心できる無差別平等の医療・看護をすすめます。
上記実践のため専門的知識、技術向上に努めます。

看護部の目標

私たち看護師は、療養の主人公である患者さまにとって頼れるパートナーとなれるよう努力します。
友の会会員・患者さまの人権を尊重する思いやりある接遇を心がけます。
よりよいサービスをより早く、しかも安全に患者さまの医療要求にお答えします。
医療を受ける権利を守り、命と暮らしを守る運動をすすめます。

看護部長 ごあいさつ

2020年4月から耳原総合病院看護部長に就任いたしました北芝です。新型コロナウイルス感染症が世界的な広がりを見せる中の交代でした。
就任以降、未知の感染症に病院職員全員の力で立ち向かい続けてきました。患者さんや職員を守るために正しい情報を素早く集め適切な対応を行う事に尽力したこの半年です。
いつ終わるか先の見えない状況ですが、耳原総合病院の理念である「安全・安心の医療」「無差別平等の医療」を実践できるような看護集団を意識して「地域と共に歩む専門職の育成」に力を入れていきたいと考えています。
看護部の目標は、「患者さんにとって頼れるパートナー」となれるように努力する事です。新型コロナウイルス感染症で多くの人が困窮し困難を抱える中、少しでも患者さんや家族に寄り添い一緒に悩み、少しでも力になれるそんな看護師を育てたいと思います。

 

                               看護部長 北芝 典子

 

新卒・既卒採用のご案内

既卒・助産師 採用はこちらから

 

より詳しい情報はこちら