社会医療法人 同仁会 耳原総合病院

文字サイズ

標準

大きく

072-241-0501(代)

社会医療法人 同仁会

病院案内臨床研修指定病院

臨床研修指定病院

臨床研修指定病院について

耳原総合病院は、厚生労働省より臨床研修指定病院に指定されています。
また病院の使命として「地域とともに歩む専門職の育成」を掲げています。
患者の立場に立った良い医療を行う医師を育てるには、実際の診療を通した臨床研修が大切です。
なお、研修医が「担当医」として患者様の診療に当たらせていただくことがあります。研修医が担当する患者様には指導医を必ず配置し診療の責任を負っております。
臨床研修の主旨をご理解いただき、ご協力をお願いいたします。

耳原総合病院
病院長 奥村 伸二


医師臨床研修制度のホームページ

卒後臨床研修評価機構

臨床研修の第三者評価を受審し認定を受けました

耳原総合病院は、2014年1月30日、卒後臨床研修評価機構(JCEP)による、臨床研修の第三者評価を受審し、認定期間4年の認定を取得しました。
卒後臨床研修評価機構は、医療の質の改善と向上を目指すため、臨床研修病院の評価を行い良質な医師の養成に寄与することを目的とする、研修病院を評価する日本で唯一の機関です。

評価機構からは、『地域の代表的な中核病院として、救急医療やプライマリ・ケアの役割を十分に果たし、地域に多大に貢献しています。研修医教育においても、地域に密着した医療を通して医師としての十分な技量を習得できるプログラムに則って実践されており、研修医の満足度は非常に高いものです』との評価を受けました。

当院では、「地域とともに歩む専門職の育成」を病院理念のひとつに掲げています。2004年臨床研修制度が必修化される以前より医師の育成に携わってまいりました。今後もより一層充実した研修を行い、地域に根付いた医療の実践を職員一丸となって取り組んでまいります。


医師臨床研修制度のホームページ